楽なバイトと言えば・・・試験監督の登録をしてみよう | ピンポイントアルバイト
ピンポイントアルバイト
2017年2月14日

楽なバイトと言えば・・・試験監督の登録をしてみよう

試験監督のお仕事はスキルなどもいらず、時間さえ調整できれば割のよいお仕事なので、事前登録をお勧めいたします。
編集部

センター試験などの試験シーズンになると「試験監督」のアルバイトが募集されていることがあります。事前に登録性となっていることが多く、時間がある人は申し込んでおけば採用される可能性があります。基本的に受験生の不正行為がないかチェックするだけなので、特段、スキルも求められないので、比較的お仕事も楽で、空いた時間に収入を得られる、というメリットがある、楽なアルバイトの一つです。

時間が空いていることがネック

試験監督のお仕事は受験シーズンや各種試験などで募集されていることがありますが、時間が空いている人にお勧めです。土日や休日とは限らないので、ある程度、時間の調整が取れる人がお勧めです。学生でも採用されることもあるので、もし機会があれば、積極的に登録してみてはいかがでしょうか。難しいスキルが特に求められないのが安心なポイントです。

教員資格があると採用に有利に

大学で教員資格を取得している人であれば、試験監督の登録をしておけば、アルバイトで採用されるチャンスがあります。また、大卒など学歴がしっかりとしている人、定年退職した元教監督や塾関係でのお仕事の経験がある人など、その道での経験があることが採用の条件になることも珍しくありません。一定の知識や経験が評価されるポイントなので、思い切って応募してみると、意外と高い可能性で採用されることも十分にあります。

時給も悪くないのが魅力

試験監督のお仕事は「時給」が意外と高く設定されています。都心であれば時給1200円程度の設定となっていることも珍しくありません。ある程度、まとまってお仕事があるシーズンであればかなり稼ぐことが出来るので、思い切って挑戦してみる価値は十分にあるのではないでしょうか。比較的よい条件で働くことが出来るのが魅力となっているので、思い切って挑戦してみてはいかがでしょうか。

即日払いの高条件も

試験監督のお仕事は、短期間で終わってしまうこともあり、1日だけ、ということも珍しくありません。そのため、即日で給料がもらえるという点が、仕事をするうえで好まれるポイントとなります。少しお小遣いがほしい、副収入がほしい、と考えている人は、思い切ってお仕事を挑戦してみてはいかがでしょうか。意外と稼げるアルバイトなので、1日で1万円以上になることも珍しくない、割のいいお仕事です。登録しておけば、お仕事の打診を受けられるのでお勧めです。

Return Top